就職ガイダンス・「職業と人生III・IV」(3年生)

就職ガイダンス(3年生)

キャリア支援課では、3年生全員を対象に年度当初に「就職環境と就職活動スケジュールについて」行うガイダンスのほか、年3回の就職ガイダンスを実施します。
5月:就職活動のポイントとスケジュール、インターンシップについて 
10月:就職活動の方法とスケジュール、採用試験対策、個人面談について、進路希望(求職)登録の方法について
1月:就職活動(求人情報検索・学内合同企業説明会・企業セミナー・採用試験等)の本番に向けて、実際の就職活動の具体的な説明を行う

「職業と人生III・IV」3年生

「職業と人生III・IV」では、就職指導経験が豊富なキャリアアドバイザーが、就職活動の基本となる「書く」「話す(伝える)」を授業の中で取り入れ、卒業後の進路について真剣に考えます。先輩の就活体験談、OB・OGとの懇談、企業の人事担当者による業界(企業)研究も講義の中で行います。
一人ひとりが明確な目的意識を持って学業に取り組む姿勢をはぐくみ、主体的に自己の進路を選択・決定できる能力や勤労観、職業観を身につけることを目標とします。

業界研究会—業界・企業・社会で求められる人材像を知る—

 11月28日(木)および12月5日(木)にキャリア教育科目「職業と人生Ⅳ」の講義の中で「業界研究会」を行いました。業界・企業研究を深めるこの時期に、各業界に対する理解を深める目的で例年行っているものです。各日、お招きした人事担当者の方からは、主に業界の説明のほか、企業がどのような仕事をしているのか、企業で求める人材、就職活動に向けてのアドバイス等もお話いただきました。
企業で求める人材についてお話いただいた際に、ある企業の人事担当者の方が「柔軟なアイデアや発想を積極的に提案する」という点を挙げられていました。また、ほかの企業の人事担当者の方は「自分から積極的に行動する」という点を挙げられていました。自分から行動して課題や改善点を発見し、それを解決するアイデアや発想を積極的に発信していくという「受け身ではない主体的な姿勢」を企業は求めているということを学生も改めて認識してほしいと感じました。
このたびの業界研究会にご協力いただきました企業様には、お忙しい中、本学学生にご教示下さり心より感謝いたします。この場を借りてお礼申し上げます。
 
  • 業研
  • 業研
  • 業研
  • 業研
  • 業研

OB・OG懇談会-先輩の経験から学ぶ-

11月21日(木)3講時、「職業と人生Ⅳ」の講義でOB・OG懇談会を開催しました。
就職活動を始める3年生が企業で活躍する先輩方から直接話を聞くことによって、より具体的にこれからの就活や社会で働くことをイメージし、自らの将来を考えて主体的に行動できるようにするための取り組みの一環で、例年、様々な業界で活躍しているOB・OGの方々にお越しいただき開催しています。
パネルディスカッション形式で進行する懇談会では、OB・OGの方々は、実際に働いてみた経験から、仕事の楽しさ・やりがい、苦労したこと・失敗したこと、などを具体的に話されました。住宅メーカーに勤務されているOGの方は「1年目は本当に大変でしたが、周りの先輩に支えられたおかげで乗り越えることができました。大切にしているのはお客様とのコミュニケーション。初めてのお客様に『この会社で家を建ててよかった』と言われたことが本当にうれしかったです」とお話されていました。
また、食品商社に勤務されているOBの方からは「企業を選ぶために合同企業説明会に参加して企業概要を聞くのもいいかもしれないけれど、変わらないのはそこで働く人。自分が就職活動をもう一度するとすれば、実際に企業の人に会って話す機会をたくさん持つと思います」とお話されており、学生は興味深くお話を聞いていました。
人事・採用担当者として機器メーカーに勤務されているOBの方からは「自分が学生だった頃はあまり意識していませんでしたが、この人事・採用側になったことで、大学のキャリア支援課は多くの企業情報を持っていることがよく分かりました。キャリア支援課には多くの企業の人事・採用担当者が来訪しているため、企業の社風なども知っており、自分にあった企業を紹介してくれます。些細なことでも相談にいったほうがよいと思います」と就職活動のアドバイスもされていました。
社会人の先輩がどのような姿勢で仕事に臨んでいるのかを知る貴重な機会となり、また学生自身が主体的に取り組む好機となりました。
改めまして、今回ご協力頂いたOB・OGの皆様と、派遣を快諾して頂いた各企業様にこの場を借りましてお礼申し上げます。
  • OBOG懇談会
  • OBOG懇談会
  • OBOG懇談会

内定者体験報告会を開催しました

企業からの内定を得た4年生が就職活動の体験報告を行う「内定者体験報告会」を「職業と人生Ⅲ」の講義の中で7月25日(木)3講時に開催しました。
適性や自分自身のやりたいことを考え、悩みながら進路を決めていった学生、3年生の6月から就職活動に向けて準備を始めた学生など、様々な学生の就職活動のあり方を3年生は熱心に耳を傾けていました。就職における情報収集の方法、自己PR文を書く方法、メイクや髪型などこれから就職活動をする学生にとっては知りたい情報が盛りだくさんの90分となりました。
内定者からは、「自分で動けば動くだけ、自分の行きたいところが見つかるので早めに行動してほしい」「まずは小さなことからチャレンジしてほしい。また就職活動では、周りの学生や社会人の立ち居振る舞いや態度が非常に参考になることが多いので、自分以外の人の行動も意識して観察した」「興味のない業界を見てみることも大事。視野を広げること」「自己分析や業界研究、試験対策など、就職活動に関することをいまから時間をかけてしっかり取り組んだほうがよいが、面接では人柄についても聞かれることは多く、ぜひ自分の経験や思い出もこの夏で充実させてほしい」などアドバイスをいただき、3年生からも活発に質問が出されていました。
今回の内定者体験報告会に快く出席していただいた9名の方々には、この場を借りてお礼申し上げます。
  • 内定者体験報告会
  • 内定者体験報告会
  • 内定者体験報告会

2019年度 職業と人生Ⅲ・Ⅳ 講義内容

月 日 【前期】 プログラム内容
4月11日(木) 「職業と人生Ⅲ」(1)スタートアップガイダンス
4月18日(木) 「職業と人生Ⅲ」(2)就職環境と就職活動
4月25日(木) 「職業と人生Ⅲ」(3)自己分析と職業選択
5月9日(木)  「職業と人生Ⅲ」(4)第1回学科別就職ガイダンス
5月16日(木) 「職業と人生Ⅲ」(5)企業が求める能力(社会人基礎力)
5月23日(木) 「職業と人生Ⅲ」(6)就職試験対策講座(筆記試験・適性検査)
5月30日(木) 「職業と人生Ⅲ」(7)企業が求めるコンピテンシー(Web受検)
6月 6日(木) 「職業と人生Ⅲ」(8)就職情報サイト活用講座
6月13日(木) 「職業と人生Ⅲ」(9)コンピテンシー診断と職業選択について
6月20日(木) 「職業と人生Ⅲ」(10)就職活動に必要な文書表現力
6月27日(木) 「職業と人生Ⅲ」(11)就職活動に必要な言語表現力
7月4日(木)  「職業と人生Ⅲ」(12)就職活動に役立つ新聞の読み方
7月 11日(木) 「職業と人生Ⅲ」(13)職業を知る(業界・企業・職種研究)
7月18日(木) 「職業と人生Ⅲ」(14)北海道の企業研究
7月25日(木) 「職業と人生Ⅲ」(15)内定者体験報告会
月 日 【後期】 プログラム内容
9月26日(木) 「職業と人生Ⅳ」(1)スタートアップガイダンス
10月3日(木) 「職業と人生Ⅳ」(2)業界・企業・職種研究講座
10月10日(木) 「職業と人生Ⅳ」(3)第2回学科別就職ガイダンス
10月17日(木) 「職業と人生Ⅳ」(4)筆記試験対策講座
10月24日(木) 「職業と人生Ⅳ」(5)自己PR講座
10月31日(木) 「職業と人生Ⅳ」(6)エントリーシート対策講座
11月7日(木) 「職業と人生Ⅳ」(7)中小企業魅力発見講座
11月14日(木) 「職業と人生Ⅳ」(8)就職活動マナー講座
11月21日(木) 「職業と人生Ⅳ」(9)OB・OG懇談会
11月28日(木) 「職業と人生Ⅳ」(10)業界研究会①
12月5日(木) 「職業と人生Ⅳ」(11)業界研究会②
12月12日(木)  「職業と人生Ⅳ」(12)ワークルール基礎講座
12月19日(木) 「職業と人生Ⅳ」(13)求人票の見方とポイント
1月9日(木) 「職業と人生Ⅳ」(14)就職試験対策講座(面接試験)
1月16日(木) 「職業と人生Ⅳ」(15)第3回学科別就職ガイダンス