Menu

ゼミナール紹介

Seminars

  • 坂口 勝幸 ゼミナール
    「簿記を通して業種の違いを知ろう」
    「会計記録の活用」
    詳しく見る閉じる
    ゼミナールの紹介
    農業簿記、建設業簿記、公企業会計を取り上げ、後者は経営分析の基礎基本の定着を図るようにしています。同時期に、資格取得と関連づけ、全員受験で挑戦しています。
    ゼミ生からひと言
    農業や建設業、関連して日本経済のことなど「簿記と関係ある?」と思ったこともありますが、それぞれの分野で必要な簿記があることが理解でき、しかも検定試験もあり、意欲を持って取り組む事が出来ています。そして、夏休みに行った農業現場訪問は、頑張る農業経営者の話を直接聞けて、たいへん勉強になりました。(4年 野口 愛莉)
  • 吉川 哲生 ゼミナール
    「ホスピタリティ・マネジメントの基礎を学ぶ」
    「広報プロジェクトとホスピタリティ・マネジメントの研究」
    詳しく見る閉じる
    ゼミナールの紹介
    グローバル素養を身につけるため、これに必要な素材をゼミ生と勉強し、考え、議論しています。また、私の研究分野である国際金融や金融システムについても勉強しています。金融は日々のニュースを理解する上で、とても重要な知識です。学生の皆さんの人生設計を考えると、私はグローバル素養と金融の知識は必要不可欠であると考えています。
学年や入学年度により、選択できるゼミナールが異なります。