1年次

「人間科学基礎論」ではそもそも
「人間科学」とは何かということを考えていきます。

科目の特徴
人間科学基礎論
「多様性」をテーマに、専門の異なる複数の教員が代わる代わる講義を行います。人間科学科の学びの広がりを理解できる授業です。
  • 人間科学基礎ゼミナールA・B
    1年次開講のクラス機能のあるゼミです。大学の学習に必要な知識や技能を共に学んでいきます。

2年次

1年時のゼミナールでの学びをふまえて、
より広く・深く学んでいきます。

科目の特徴
児童福祉論
福祉を必要とする子どもと家族のニーズおよび支援のための政策と実践について学びます。
  • 人間科学基礎ゼミナールC
    基礎ゼミABで学んだ技能に一層の磨きをかけ、3年次の専門ゼミへの準備を進めていきます(2年次開講)。

3年次

「研究法・実習科目」では資格をとるために
必要な実習などが入ってきます。

科目の特徴
フィールドワーク
講義で学んだ社会学の調査法を、実際の現地調査を通じて実践的に身につけます。
  • 専門ゼミナールA・B
    個人の興味に従って教員やゼミ仲間との密なコミュニケーションを通じて、専門的な事項について学び、卒論への足がかりを得ます(3年次開講)。

4年次

「卒業論文」は4年間の学びの集大成

科目の特徴
卒業論文
4年間の学修の集大成として、
自分のテーマで論文を書き上げます。