Menu

法律学科

Department

【法律学科】オープンキャンパス開催報告

2021.07.30

お知らせ

環境問題と行政法の役割/模擬裁判:いねむり殺人事件

【法律学科】オープンキャンパス行われる

模擬裁判の様子(法廷教室にて)

 7月18日(日)に、「学びライブ!」として江別キャンパスにて来学型のオープンキャンパスが開催されました。

 法学部では、学科説明のあと小幡先生による「環境問題と行政法の役割」というミニ講義が行われました。受験生に、「私たちの身の回りに存在する環境問題に対して、行政法がどのように対応しているのか」という点を考えてもらいました。

 続いて、法廷教室において、岡田先生と法学部生による「模擬裁判 いねむり殺人事件」の実演が行われました(写真参照)。「近所に住む知人を夜中に撲殺した被告人。彼は、睡眠障害の診断を精神科で受けていた。睡眠中で意識のない状態での出来事という被告人と事件前後の被告人の様子を知る証人らの声を聞いて、罪になるかを考えてもらう」というのがテーマです。さてどのような結論が出されたのでしょうか

  • 発行日: 2021.07.30