Menu

取得できる資格・検定・免許

  • 教員免許(高校「商業」)
    本学の会計ファイナンス科は、高等学校教諭一種免許状の「商業」免許が与えられ、すべての都道府県で教員として勤務できます。
    教職課程の紹介ページへ
  • 日商簿記検定1級
    公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門。合格すると税理士試験の受験資格が得られます。極めて高度な商業簿記・会計学・工業簿記・原価計算を修得し、会計基準や会社法、財務諸表等規則などの企業会計に関する法規を踏まえて、経営管理や経営分析ができます。
  • ファイナンシャル・プランニング技能検定2級
    顧客の資産に応じた貯蓄・投資等のプランの立案・相談(ファイナンシャル・プランニング)に必要な技能を認定する国家資格。 本学では、2級の資格をめざします。
  • 証券外務員
    証券会社や銀行、信託、保険事業所などあらゆる金融関連業界で証券業務を行なう資格を有する人を証券外交員といいます。仕事内容は、有価証券の売買もしくは委託等の勧誘などを行なうこと。低金利のなか、資産運用の方法に注目が集まる日本では、証券関連のアドバイスはとても需要があるといわれています。
  • 公認会計士
    国家資格。会計のプロフェッショナルとして、監査やコンサルティングや税務などさまざまな業務に携わります。
  • 税理士
    国家資格。日本国民には、所得税、法人税、相続税、贈与税、消費税、事業税、固定資産税といった多様な税金の納税義務があり、こうした税金が円滑に納められるように人々を助けるのが税理士の役目です。
  • リテールマーケティング(販売士)検定
    販売技術や接客技術はもちろん、在庫管理やマーケティング、労務・経営管理にいたるまで、幅広く実践的な専門知識が身につく、流通・小売分野で唯一の公的資格です。
  • 消費生活アドバイザー
    業や行政機関の消費者相談部門などで、消費者の声を企業活動や行政に反映させたり、消費者からの相談に対して適切なアドバイスを行ったりするスペシャリストです。