Menu

経営学科

Department

【経営学科】「コロナウイルスに負けるな北海道!!応援プロジェクト」に取り組んでいます(12)

2020.09.10

お知らせ 広報プロジェクト
経営学部でマーケティングを研究する3年の碓井ゼミナールでは、遠隔授業になった4月からのゼミナール企画として、「コロナウィルスに負けるな北海道!!応援プロジェクト」に取り組んでいます。各自、協力していただける企業やお店を探しながら、SNSを活用した広報やリーフレットを作成しています。その中でも今回は、苫小牧市の「たなかのぴざや」様にご協力いただいて作成したリーフレットをご紹介します。道外のいくつものお店で修行を積み、苫小牧でお店を開いて沢山の常連のお客様に支えられているお店です。外食業界が大変な時期にも関わらず、取材にご協力いただきましてまことに有難うございました。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
経営学部経営学科3年  中居向 佑佳

今回、私が紹介させていただくのは、「たなかのぴざや」さんです。
「たなかのぴざや」さんの作るピザは、生地に対して水の量がとても多い、独自の製法で作られています。手に油がつかないさらさらな生地、冷めても硬くならないもちもちな生地が特徴です。中でも、マルゲリータとクアトロフォルマッジは冷凍保存が可能です。電子レンジで温めるとおいしいピザに戻るので、お家でいつでも好きな時に食べられます。そして、1枚1,000円程度、一番安いものでは800円なのに、しっかり食べ応えがあります。日替わりのメニューは2種類あり、その時期の旬の食材を使っています。カニやホタテなど、その日の仕入れによって毎日変わります。サメやアンコウなど、珍しいピザの日もあります。
東京のフランス料理店、兵庫県や石川県の飲食店、カナダ大使館など、様々な場所で培ってきた技術を生かした、他の誰にもまねができない、ここでしか味わえないピザです。場所は苫小牧と江別や札幌からは少し遠いですが、こちらに来た際には、ぜひ食べてみてください。自信を持ってお勧めします!
  • たなかのぴざや様1
  • たなかのぴざや様2
  • 発行日: 2020.09.10
  • 札幌学院大学 教育支援課 経営学部係
    • 住所:江別市文京台11番地
    • 電話番号:011-386-8111