Menu

カリキュラム

Curriculum

学科では教養教育の他に、専門教育として乳幼児から児童期にいたる心身の発達を見通すことのできる力を培い、
子どもの保育・教育の現場で活躍できる人材を育てます。
心理・発達、社会・福祉・教育の専門的知識の育成と1年次の導入教育から4年次の卒業研究まで
一貫した少人数教育で問題解決能力を育成します。
演習や実習科目を通じて発表や討論を体験してプレゼンテーション・コミュニケーション技能を育成します。
小学校教職課程、保育の科目群で教育・保育の現場に即した授業内容を展開することで共感的視点、創造的実践力を育成します。

  • 1年次
    ゼミナールなどの導入教育と、
    教養科目や専門科目(心理・発達、社会・福祉・教育)の
    科目群をバランス良い学びを少人数で実施する。
  • 2年次
    教養科目を学びながら、小学校の教科の概説と指導法、
    保育の専門科目群を系統的に学びことで、専門性を深めていく
  • 3年次
    教育・保育の現場に即した専門科目や演習、
    実習を通じて共感的視点、創造的実践力を培う
  • 4年次
    実習を通じて問題解決能力を実践的に学び、卒業研究として
    専門性を深めていく発表や討論を体験しプレゼンテーション・コミュニケーション技能を育成する

カリキュラムファイル/
こども発達学科 専門科目

2020年度入学生向けカリキュラム
別年度のカリキュラム