Menu

こども発達学科

Department

【こども発達学科】劇遊び{♪みんなでブレーメン」に取り組みました。

2017.07.13

保育士への一歩

劇遊び{♪みんなでブレーメン」に取り組みました。

まずひいてみて、気持ちを盛り上げます。

まずひいてみて、気持ちを盛り上げます。

準備OK。さあ歌いましょう。

準備OK。さあ歌いましょう。

泥棒役になりきっていました。

泥棒役になりきっていました。

ラストのポーズも決まりました。

ラストのポーズも決まりました。

4月から幼児の発達や成長を考えながら、60曲以上歌ったり弾いたりしてきました。
弾き歌いのときには、必ず目の前に子どもたちがいることを想定して、その気分を盛り上げてから、歌い始めるようにしています。

前期も大詰めを迎えて、保育の『音楽表現A』では、グリム童話のミニ・オペレッタに 取り組みました。動物役と泥棒役に分かれて、歌ったり振付けたりお面作りもして、すっかりその気分になっています。

お面や小物が完成して、嬉しくって、ゼミの真っ最中の北田先生の研究室に押しかけて邪魔をしたり、寺岡先生にも、廊下で(無理やり見せて)褒めていただきました。 (両先生とも、励ましの言葉をありがとうございました)

現在6名とも、保育園の実習に行っています。この笑顔で子どもたちの前に立って
いることでしょう。頑張れ、保育士のたまごたち!!

(By Hatakeyama)
  • 発行日: 2017.07.13