こども発達学科

Department

【こども発達学科】子育て支援ボランティア

2016.02.24

授業・課外活動

子育て支援ボランティア

札幌学院大学は、江別市と栗山町他6市町、経済団体によって構成される「学生地域定着推進広域連携協議会」に参加しています。その初年度のプロジェクトとして、栗山町とこども発達学科の学生の連携による「子育て支援ボランティア」が2月からはじまりました。
2月22日に、協議会委員を務めるH先生と、こども発達学科学科長が、栗山町の町長にご挨拶にいきました。今後も大学生の地域定着に向けて、今後も本学と連携していく必要性について話し合いました。
子育て支援ボランティア
子育て支援ボランティア
その後、学生たちが働く施設となっている児童センターと子育て支援センターの見学をし、職員の方にもご挨拶をしました。
子育て支援ボランティア
子育て支援ボランティア
その時、学生たちが実際にボランティアをしている状況もみることができました。乳児を抱っこするときの戸惑いもあったようでしたが、大学で絵本の読み聞かせなど学んだことを活かしながら、現実の子育て支援を体験していました。
子育て支援ボランティア
子育て支援ボランティア
ボランティアを通して、学生が頑張って学んでいる姿と、それを暖かく見守っていてくださる職員の様子を見ることができて、非常に良い関係ができつつあることを実感しました。
子育て支援ボランティア
今後の活動にも期待したと思います。
(by Y. Koide)
  • 発行日: 2016.02.24