Menu

こども発達学科

Department

【こども発達学科】大学の杜で落ち葉探し

2012.10.05

授業・課外活動

大学の杜で落ち葉探し

昼前に雨が降ったので心配したのですが、「ものづくりと子ども発達」のある4講時には雨も上がりました。今日は校内の「大学の杜」などで落ち葉拾いをしました。毎年、行っているこの作業は、子どもの目線で体験した「ものづくり」作業から、学習・教育の可能性を考える授業の一環として行っているもので、拾ってきた落ち葉を台紙に張って独自の作品をつくるのが課題です。
大学の杜で落ち葉探し
大学の杜で落ち葉探し

10月になって涼しくなってきたのですが、9月まで暑い日が続いたせいでしょうか、紅葉が遅れているようです。例年より落ち葉は少ないですが、探せばそれなりに見つかります。学生の皆さんは、拾ってきた落ち葉を使って、どんなポスターや作品をつくるかを考えました。落ち葉は、新聞紙にはさんで一週間かけて押し葉にします。

(by Koide)

  • 発行日: 2012.10.05