こども発達学科

Department

【こども発達学科】夏キャンプで3・4年生の親睦と連携

2012.08.25

行事出来事など

夏キャンプで3・4年生の親睦と連携

8月の上旬は、前期定期試験、保育士資格試験、教員採用二次試験などがある大事な期間です。その山場もすぎた8月9日から一泊二日の日程で、3年生の専門ゼミナールと4年生の卒業研究の合同夏キャンプに行きました。
夏キャンプで3・4年生の親睦と連携
夏キャンプで3・4年生の親睦と連携
行きのバスでは、ふだんのゼミでもしている一分間スピーチを参加メンバー全員で行いました。お題は「今、私が取り組んでいること」、「4年生から3年生へのアドバイス」など。キャンプでの分担グループも車中で打ち合わせ、途中によった道の駅や大型ショッピングセンターで手分けして食材を買い出し。
夏キャンプで3・4年生の親睦と連携
夏キャンプで3・4年生の親睦と連携
夏キャンプで3・4年生の親睦と連携
毎年、自分たちで作る!がモットーの本ゼミなので、メニュー豊富な夕食もキャンプサイトの炊事場を利用して協力して作ります。手際よくやらないと日が暮れてしまいますが、そこはこ発の学生たちです。各メンガーがうまく連携して、「カレー風味のパエリア」「キャベツとベーコンの蒸し焼き」「きのこのクリープパスタ」「チキンとポークの炭火焼」そして「シーザーサラダ」が美味しくできあがりました。ランタンを灯して、料理のテーブルを囲んで楽しく語らいました。キャンプのねらいの一つの学年間交流もしっかり達成しました。
夏キャンプで3・4年生の親睦と連携

帰りは、途中、支笏湖に寄り道してランチ休憩、そして、大学にもどりました。忘れていたことに気づき、大学中庭ですが気持ちはキャンプ場のつもりで集合写真。

まだ夏まっかり。それぞれの夏休みを有意義に過ごして、9月下旬にはじまるゼミで元気に再会しましょう。
 

(by Suzuki)

  • 発行日: 2012.08.25