こども発達学科

Department

【こども発達学科】基礎ゼミナールでディスカッション

2010.06.21

お知らせ 授業・課外活動

基礎ゼミナールでディスカッション

「子ども発達学基礎ゼミナール」(略して基礎ゼミ)は、1年生のゼミであり、ホームクラスでもあります。
基礎ゼミ2組では、今週からグループ発表です。

基礎ゼミナールでディスカッション
基礎ゼミナールでディスカッション
今回の発表は、「子どもと遊びの関係性」というテーマで、
野村寿子氏の著書『遊びを育てる:出会いと動きがひらく子どもの世界』の内容をわかりやすく紹介してくれました。
 
「”自分の体と出会う遊び”ってどういうこと?」
「障害を持つ子にとっての遊びの難しさは?」
 
発表内容についてみんなで考えて、質問や意見をたくさん述べ合いました。皆が積極的でよいディスカッションとなりました。
 
来週もこの調子ですすめましょう!
 
 (by Suzuki) 
  • 発行日: 2010.06.21