Menu

札幌学院大学 大学院臨床心理学研究科【修士課程】

Graduate School Of Clinical Psychology

【心理臨床センター】市民講座「ネット依存・ゲーム依存の理解と支援」を開催しました

2021.06.16

お知らせ
 
去る5月21日、心理臨床センターでは本学学生相談室、医療法人北仁会 旭山病院、本学臨床心理学研究科との共催により、2021年度第1回市民講座「ネット依存・ゲーム依存の理解と支援」を開催しました。
 
コロナ禍の自粛生活の中で、ネットやゲームに触れる機会が増え、ネット/ゲーム依存は社会的問題になりつつあります。とりわけ、大学生においてもネット/ゲーム依存の傾向は修学に影響を与えています。今回、ネット/ゲーム依存を専門とされる 旭山病院 の 中山秀紀 先生をお迎えし、正しい知識と早期対応方法をご講演いただきました。さらに、実践現場からの報告として、旭山病院 心理室 の 畠山雪恵 氏、本学学生相談室の 辻由依 より事例報告をさせて頂きました。
当日は、保護者の方や学生本人、専門家の方など多くの方にご参加頂きました。終了後のアンケートからも、オンラインでのやりとりが増える中、ネットやゲームを通して友達とコミュニケーションをとるしかない大学生やその支援にかかわる人たちにとって身近で関心の高い話題だったことがうかがえました。
 
■旭山病院の依存症治療について
依存症は、適切な治療と支援により回復が十分可能な疾患とされている一方で、依存症者の否認や、専門的に診る医療機関や医師が不足しており、依存症患者が必要な支援を受けられていない状況があります。
旭山病院は道内の各機関との連携を中心となって行う依存症治療拠点機関に指定されており、依存症に対する専門的治療の提供に加え、様々な関係機関と協力し北海道のより良い依存症支援の構築を進めています。
 http://www.hokujin.or.jp/asahiyama/
司会を務めた大宮 秀淑 教授(心理臨床センター長)

司会を務めた大宮 秀淑 教授(心理臨床センター長)

  • 発行日: 2021.06.16

お問い合わせ先

札幌学院大学 教育支援課

[法学研究科]・[臨床心理学研究科]:江別キャンパス
[地域社会マネジメント研究科]:新札幌キャンパス

電話番号:011-386-8111(代)