ご案内

当相談室は1995年に開室し、長きに渡って心理・教育的な問題でお困りの方のご相談に応じております。

●学校に行けない、行かない、ひきこもり
●情緒不安定、チック、夜尿、場面緘黙
●反抗・暴力・盗みなどの問題行動
●親として子どもにどう接してよいか困っている。
●人前で緊張する、人と接するのが怖いなどの対人的問題
●友人や職場の同僚、家族とうまくいかないなどの人間関係の問題
●夫婦関係、アルコールの問題など様々な心理的問題
●自分自身のことをもっとよく理解したい。

ご本人に限らず、ご家族や周りの方、学校の先生方のご相談もお受けします。 スタッフ(臨床心理学専攻の相談員)が、落ち着いた雰囲気の中でお話をじっくりうかがいながら、問題にどのように対処していくとよいかを一緒に考えてまいります。

相談内容についての秘密は厳守いたします。

相談の担当者について

 当センターは、臨床心理士を育成する教育機関でもあります。
相談を担当するのは、教員の指導を受けている臨床心理学専攻の大学院生や本大学の大学院修了者、本大学の教員(臨床心理士・精神科医)、および経験を積んだ相談員です。

相談料金

初回面接  
初回面接  3,000円
2回目以降  
心理面接 1回 2,000円
心理査定 1回 2,000円
家族併行面接 1回 3,000円
教育相談 1回 1,000円

※教育相談とは:中学生以下の学校・子育て・発達の相談(心理査定・親子併行面接・コンサルテーション含む)
コンサルテーション 1回 2,000円
※医療機関ではありませんので、健康保険は使えません。
※経済的事情がある方につきましては、料金の調整をする場合があります。初回面接のときにご相談ください。
※2回以上継続的に通われる方につきましては、初回面接時に2回目以降の相談種別と料金を決定します。

そのほか

センター看板
●当センターでは、電話相談はお受けしていません。すべて来所していただいてお話をうかがっております。
●すでに医療機関や別の相談機関に通っている方はそのことを相談申し込み時にお知らせください。
●相談内容によっては、より適切と思われる相談機関などをご紹介することがあります。
●相談は、予約制ですのでまずはお電話下さい。詳しくは、申込み方法をご覧下さい。

お問い合わせ

Contact us

お問い合わせ先

受付時間:月曜日から土曜日 午前10時~午後4時まで
<大学が定める休日や、夏・冬休み期間中は休室している場合があります。>

札幌学院大学 心理臨床センター

住所:
〒069-8555 江別市文京台11番地 A館1階
電話番号:
心理臨床センター直通:011-386-9794 / 大学代表電話:011-386-8111[内線4750]