経済学科

Department

【経済学科】研究紹介:産業組織論の研究会が2日間にわたって開催されました

2018.03.02

お知らせ
研究紹介:産業組織論の研究会が2日間にわたって開催されました
2月21日・22日に、本学に多くの大学の研究者が集まり、産業組織論の研究会(Sapporo Workshop on Industrial Economics)が開催されました。産業組織論とは、生産者や消費者がどのように行動していて、どのような政策が有効なのかを分析する分野です。
研究紹介:産業組織論の研究会が2日間にわたって開催されました
21日は大通キャンパスで、ふたつの研究(ヘッジファンドへの投資需要についての実証研究・投資への補助金や税金と新規参入についての理論研究)が発表されました。

22日は本キャンパスのコラボレーションセンターで、よっつの研究(セメント産業でのカルテルについての実証研究・競合他社と取引しないことを条件とした取引についての理論研究・地方団体発注の公共事業入札の談合に関する実証分析・オークションでの留保価格についての理論研究)が発表されました。
  • 発行日: 2018.03.02