Menu

経済学科

Department

経済学部の新任教員と退職教員

2012.05.23

お知らせ
今年度,新たに
 
・金融論担当 井上 仁 先生,
・経済数学担当 土居 直史 先生
 
が着任されました.
 
また,平成23年度いっぱいで,
 
・経済学史担当 倉田  稔 先生,
・産業組織論担当 北村  紘 先生,
・経済数学担当 河内 美智子先生
 
が退職されました.
お疲れ様でした.
●新任教員の紹介
経済学部の新任教員と退職教員
井上 仁 先生
 
経歴: 大阪大学大学院 経済学研究科 経済学専攻 博士後期課程 修了 博士(経済学)
 
一言: 中央銀行が行う金融政策の効果が,銀行などの金融仲介機関を通じてどのように経済全体に広がっていくのか,その波及経路・波及効果について実証手法を用いて研究しています.
土居 直史 先生
経済学部の新任教員と退職教員
経歴: 東京大学大学院 経済学研究科 現代経済専攻 修了
 
一言: 産業組織論や貿易政策の分野において、市場構造モデルの推定に基づいた経済分析に取り組んでいます.
担当するデータ分析論などの授業では実用的な観点から説明し,卒業論文執筆や就職後において役立つ力を身に付けてほしいと思っています.
  • 発行日: 2012.05.23