Menu

経済学科

Department

【懸賞論文】2010年度 懸賞論文受賞者が決まる

2011.03.25

お知らせ
【懸賞論文】2010年度 懸賞論文受賞者が決まる
2010年度経済学部学生懸賞論文は審査の結果、薬師堂明音さんの論文「環境税・森林税に関する議論」が最優秀賞を受賞しました。
 
薬師堂さんの論文は、森林環境税の問題を取り上げ、排出権取引の考え方を応用した新たな地方税制(新地域森林環境税)のあり方について、当該領域の研究論文とモデルを援用しつつ47都道府県のシミュレーション分析を通じて検討したものです。 3月18日の卒業式の前に、平澤学部長から薬師堂さんに表彰状と賞金(5万円)が贈られました。
  • 発行日: 2011.03.25