Menu

経済学科

Department

【公開講座】公開講座「くらしと金融」を開講

2010.09.28

お知らせ
【公開講座】公開講座「くらしと金融」を開講
9月13日~18日にかけて経済学部の公開講座「くらしと金融」が開講されました。この講義は社会人の講師をまねき、現実の経済の動向をお話いただく「経済学特別講義」を市民に公開しているものです。
 
今年度は、「くらしと金融」と題して、北海道金融広報委員会の金融広報アドバイザーの6名の先生方をお招きし、生活の中でだまされたり、知らないことで損をしたり、無計画な生活で自己破産をすることのないよう、必要最低限の「お金の知識」を身につけることを目的とした講義を行っています。
【公開講座】公開講座「くらしと金融」を開講
具体的には、
 
・経済指標の見方
・日本経済、世界経済の動向
・年金や介護保険の問題
・生命保険、株式などの基本的な金融の知識
・多重債務、悪質商法の被害防止
・タクスプランニングと生活設計 
 
などが講義されています。

講義には市民も10名前後参加し、学生とともに講師の話に熱心に聞き入っていました。
さらに詳しい内容を知りたい方は以下でPDF形式で見ることが出来ます。
【公開講座】公開講座「くらしと金融」を開講
  • 発行日: 2010.09.28