経済学科

Department

【経済学科】1年生就職講話~経済学部の多彩なキャリアサポート

2020.02.01

お知らせ

キャリアについて考える

キャリア講演

   講師の解説に真剣な眼差し

経済学部では、キャリア教育に関わる科目を数多く取り入れております。
ビジネスの基礎を学ぶ1年生必修科目「ビジネス演習A」では、第14回目の授業内のイベントとしてキャリア支援課職員による「就職講話」を開催しました。

講師(キャリア支援課経済学部担当萩原 亜美)からは、
(1)「キャリア」について
(2)大学での学びと社会人生活との連続性(学びが社会でどう役立つか)
(3)夢ややりたいことを叶える/見つけるためのアドバイス
(4)基礎的な国語・数学力(SPI)の重要性(民間・公務員)
(5)「売り手市場」の実態(求人倍率等の就職環境)
(6)「職業と人生」履修と活用
について詳しく解説がありました。

2年生からは将来設計に応じたコースに所属し、キャリア形成

続いて、2年生から所属する各コース説明会を開催。
経済学部では、2年生から自身の将来設計に応じた6つのコース・プログラムに所属して、専門分野を学びます。
コース毎に分かれて実施した説明会では、キャリア形成と、自身が所属するコースの学びとをどのように関連付けるか、など具体的に考えるきっかけになりました。

経済学部では、職業やキャリアに関する学びの機会を多く設け、キャリアサポートを行っております。
これら取り組みが、高い就職実績につながっております。

将来を見つけやすい6つのコース・プログラムはコチラ
・国際経済コース
・地域経済コース
・キャリアアッププログラムコース:公共経済(公務員養成)プログラム
・キャリアアッププログラムコース:金融(FP)プログラム
・キャリアアッププログラムコース:情報(IT)プログラム
・キャリアアッププログラムコース:社会調査プログラム
  • 発行日: 2020.02.01
  • 経済学部経済学科