経済学科

Department

【経済学科】新入生ガイダンスを実施いたしました。

2020.04.14

お知らせ

経済学部は皆さんの入学を心から歓迎します

片山学部長

    歓迎の意を述べる片山学部長

4月8日(水)、経済学部新入生ガイダンス短縮版を実施いたしました。
例年であれば3日間に渡り、履修や学生生活、キャリア支援などについてのガイダンスを行うのですが、今年はコロナウィルス感染拡大防止のため3時間に短縮し、座席間の距離を離すため500席設置されているSGUホールでのガイダンスです。SGUホールは普段講演会や演奏会などで使用されます。

片山 一義経済学部長からは、
162名の新入生皆さんの入学を心より歓迎します。これから慣れない授業形態で新学期がスタートしますが、経済学部のスタッフでサポートしていきます。
と挨拶があり、2021年度から新札幌キャンパスに移転すること、今後の学修計画などの話がありました。

履修要項と『情報ポータル』を確認してください

ガイダンス

教育支援課ガイダンス 履修要項について説明

続いて、教育支援課のガイダンス。
学修についての基本知識や、履修に関する注意事項の説明があり、履修登録画面を見ながら、履修登録方法を確認しました。

大学では、高校のようなホームルームは無く、『情報ポータル』というWebサイトにアクセスすることで、授業や大学生活に必要な情報が与えられます。『情報ポータル』は学生と大学をつなぐ、重要な役割を担っています。
札幌学院大学では、5月末までの予定で遠隔授業が行われますので、科目担当者や教育支援課などからの連絡もこの『情報ポータル』から行われます。
ガイダンスでは、毎日『情報ポータル』をチェックするよう説明がありました。

  • 発行日: 2020.04.14
  • 経済学部経済学科