Menu

経済学科

Department

【経済学科】7月オープンキャンパス模擬講義その2『 コロナ時代における「マスクゴミ問題」から考える』

2022.07.11

お知らせ

7/17(日)オープンキャンパス開催!2つの模擬講義が体験できます

7月17日(日)10:00より、オープンキャンパス「学びライブ!」を江別キャンパスにて開催します。

2021年4月に新設された新札幌キャンパスで『経済経営学部 経済学科』がスタートしました。
新しく美しいキャンパスで、よりパワーアップした内容を学ぶことができます。
オープンキャンパスでは、経済学科の魅力的な学びのエッセンスを数回に分けてお届けします。
お楽しみに!


コロナ時代における「マスクゴミ問題」から考える— 環境問題を解決するため私たちができる身近なことは? —

王先生

模擬講義担当の王 佳星講師

 今回は、2つの模擬講義をご用意しております。
注目の模擬講義2つめは....


『 コロナ時代における「マスクゴミ問題」から考える— 環境問題を解決するため私たちができる身近なことは? — 』
講師:王 佳星
模擬講義内容を少しだけ紹介。

【模擬講義の概要】
王ゼミでは、環境問題がなぜ発生しているかについて、経済学の観点から考察し、研究を進めています。コロナ時代と呼ばれる今、どのような環境問題がなぜ起きているのか、それをどのように解決できるのかについて、過去の実例を取り上げて紹介します。

【この講義のみどころ】
経済学科では、経済学を理論的に勉強する幅広い専門課目が設置されていると同時に、経済学の知識を現実社会に応用していく環境も整えられています。この授業では、過去に「ゼミナール」で行った環境問題から想起した商品開発の事例を取り上げ、学んだ知識で現実の社会問題を理解し、さらに解決するために何ができるのかについて、紹介します。

【講師からのメッセージ】
経済学科では、あなたの個性を生かすゼミナールがあります。
経済学の理論を学んで何ができるのか?その学びを現実問題の解決にどのように応用するかについて、紹介します。

  • 発行日: 2022.07.11
  • 経済経営学部経済学科