〈重要〉相談業務の中止につきまして

【心理臨床センター】相談業務の中止につきまして

関係各位
札幌学院大学 心理臨床センター

 平素より本学の教育へご理解、ご協力頂き感謝申し上げます。
札幌学院大学心理臨床センターでは、日頃から心理・教育的な問題でのご相談に応じておりますが、各種報道の通り、新型コロナウイルス感染症が北海道内でも拡大している状況を受け、来談者および関係者の健康・安全を第一に考慮した結果、下記の通り相談業務を中止させて頂くことといたしました。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
 

1. 中止業務 
初回・継続を含む、心理面接、心理査定、家族併行面接、教育相談、コンサルテーションなどすべての相談業務

2. 中止期間 
2月26日(水)~6月30日(火)

※状況を総合的に判断し再度延長を決定しました。(6月4日更新)
なお、今後の状況により再開が延長される可能性もありますので、改めてホームページにてお知らせいたします。

※1月8日付の新規受付に関するお知らせに関しましては、新型コロナウイルスの影響を考慮した上で、改めてホームページにてお知らせいたします。
以上
  • 発行日: 2020年06月04日
  • 札幌学院大学 心理臨床センター
    • 住所:〒069-8555 江別市文京台11番地 A館1階
    • 電話番号:心理臨床センター直通:011-386-9794 / 大学代表電話:011-386-8111[内線4750]