Menu

人間科学科

Department

【人間科学科】6月オープンキャンパス授業体験「人間の能力って何?」を行いました

2022.06.13

お知らせ
模擬授業の様子
6月11日にオープンキャンパスが開催されました。お越しくださった皆様、ありがとうございました!今回の授業体験は、ソーシャルワーク専攻の松川教員による「人間の能力って何?」でした。

模擬授業は、障害ってなんだろう?という問いかけから始まりました。身近な具体例を挙げながら、〈できることーできないこと〉を分けるのは一見簡単なようで難しいこと、私たちの社会生活は人・モノ・コトに依存していることを読み解いていきました。その上で、「できることの価値を反転させて、依存することを肯定する」意味について投げかけがありました。また、障害と能力主義について考える格好のテーマとして、パラリンピックを検討した専門ゼミナールの議論の一部が紹介されました。

大学の学びは答えがあるとは限りません。特にゼミナール授業は、まだ答えのない問いに取り組む中で、現実を見つめ直し、思考を深めていきます。それが大学の学びの醍醐味です。短い時間でしたが、今回の授業体験でそれを少しでも味わっていただけたなら嬉しいです。

次回のオープンキャンパスは7月17日(日)です。人間科学科のある江別キャンパスで開催されます。学びLIVE!として、3専攻それぞれの授業体験を用意しています。ぜひご来場下さい。お待ちしています!

模擬授業の様子
  • 発行日: 2022.06.13