Menu

人間科学科

Department

【人間科学科】2011年度 福祉分野で働く卒業生との交流会 開催

2011.11.07

お知らせ

2011年度 福祉分野で働く卒業生との交流会 開催


10月15日(土)14時~17時,福祉分野で働く卒業生との交流会が開催されました。
 

—少し長めの自己紹介

少し長めの自己紹介


この催しは,社会福祉分野で活躍されている本学OBOG(主として人間科学科卒)に広く声かけし,在学生との交流や卒業生相互の情報交換を目的として昨年から始めたもので,今年で2回目となります。今回は1970年卒の大先輩から昨年春卒の社会人1年生まで,20名のOBOGと,7名の現役学生,教員4名が参加しました。
—上田康広さんの講話

上田康広さんの講話


少し長めの自己紹介のあと,人間科学科1期生の上田康広さん(北海道社会福祉事業団太陽の園勤務)より,布施晶子先生のゼミ生としての学部時代の思い出や伊達市での地域生活支援の取り組みについて講話をいただきました。


その後グループに分かれて少人数での交流となりましたが,「時間が短すぎる!」という声があちこちから聞こえたくらい,お話が盛り上がっていました。SGU卒業生は道内の福祉業界では決して多数派ではありませんが,それでも仲間はたくさんいるということ,それを感じられるだけでもお互い励みになります。多領域にわたる貴重なネットワークの場として,職場とは少し違った角度での研鑽の場として,この交流会の意義を再確認したグループワークでした。

現役学生への呼び掛けも含め,来年度はより多くの方々にご参加いただけるよう,PRの仕方なども工夫したいと思います。

(新田)

  • 発行日: 2011.11.07