Menu

人間科学科

Department

【人間科学科】「考古学実習」で測量の練習

2020.10.16

お知らせ
 考古学実習では、実際に発掘調査を体験し、考古学の調査技術を身につけることを目標としています。
野外調査は、10月前半に上ノ国町の中世城郭の発掘調査への参加を予定していますが、そこでの準備作業として測量器材の操作方法を学んできました。
今日はその総まとめとして地形測量を実施しました。レベルを用いて標高を調べ、平板でその位置をおとして、地図を作成する比較的単純な作業ですが、実際やってみると意外に難しいのです・・・
測量実習の風景
 悪戦苦闘しながらも、なんとか測量図をかくことができました。実習生からは、「みんなで協力して一つの図面を作成する楽しさを実感することができた」と好評でした。
実際の調査までは少し時間があいてしまいますが、今回つかんだ感覚を現場でいかんな発揮してくれることを楽しみにしています。
次回は、上ノ国町での調査について報告する予定です。お楽しみに!!!
(大塚 宜明)
作成した測量図
  • 発行日: 2020.10.16