Menu

人間科学科

Department

【人間科学科】子ども・若者支援活動について学びました(大澤ゼミ)

2022.06.06

お知らせ
ゼミ勉強会の様子
 児童福祉を学ぶ大澤ゼミ(三年生専門ゼミ)では、NPO等で子ども・若者支援活動を広く行っている二本松一将さんをお呼びして、ゼミ勉強会を開催しました。二本松さんは人間科学科の卒業生で、在学中に道内初となる「子ども食堂ここなつ」を立ち上げ、広く全国的に活躍していらっしゃる若手実践家の方です。ゼミ勉強会では児童相談所の一時保護対応のお話や、子ども食堂の研究とフードバンク活動など、ご自身の活動について実践的な視点から語っていただきました。

 児童福祉に関心のあるゼミ生たちはおおいに刺激を受けたようで、実際の児童福祉現場での仕事内容の理解にとどまらず、子ども・若者支援が必要とされる背景や現実の課題など、視野を広げる学びが得られました。まもなく児童養護施設で社会福祉実習を行う予定の学生たちはまさしく自分事として話を受け止めていました。質疑では「活動に向き合う原動力はなんですか」と内面に迫る質問もよせられ、ゼミ勉強会は盛況に終わりました。

 コロナ禍のなか、これまでオンラインでの講義を余儀なくされていた三年生ですが、二本松さんの熱いお話を聞いて、学生生活の残り二年間、さまざまな活動に参加し、学生時代にしかできない経験を少しでも多く積み重ねたいと思ってくれたようです。大学での学びの意義を改めて実感したゼミ勉強会になりました。

ゼミ勉強会の様子
  • 発行日: 2022.06.06