Menu

英語英米文学科

Department

【英語英米文学科】1年間頑張りました!—英語ファストトラック表彰式—

2015.01.31

お知らせ

1年間頑張りました!—英語ファストトラック表彰式—

1年生の必修科目の中に「英語IB(前期)」「英語IIB(後期)」があります。いずれも、ネイティブスピーカーの教員が担当する科目で、英語でコミュニケーションを取る力をつけていきます。 その中でも上位クラスで1年間高い成績を保った学生を表彰するのが、「英語ファストトラック表彰式」です。英語英米文学科からも表彰者が出たので、表彰式を取材してきました。 ヒンクルマン先生の司会で始まり、教養英語コーディネーターの宮町先生から「2020年は東京でオリンピックが開催されます。ますます英語が重要になってきます。これからもますます英語の勉強を続けてください」との激励と祝辞を頂きました。
ヒンクルマン先生から表彰状の説明。

▲ヒンクルマン先生から表彰状の説明。

宮町先生から祝辞と激励。

▲宮町先生から祝辞と激励。

 その後、担当教員のマーフィー先生から1人1人に表彰状の授与が行われました。毎週の授業で粘り強く頑張ったことをねぎらわれた学生も。
1年間頑張りました!—英語ファストトラック表彰式—
1年間頑張りました!—英語ファストトラック表彰式—
1年間頑張りました!—英語ファストトラック表彰式—
1年間頑張りました!—英語ファストトラック表彰式—
1年間頑張りました!—英語ファストトラック表彰式—
1年間頑張りました!—英語ファストトラック表彰式—
本学は昨年11月に、English Loungeがオープンしました。そこで英語をさらに勉強し続けることができます。そのラウンジの学生代表である山畠弘臣君(英語英米文学科3年)からラウンジの案内と利用の勧めがありました。
English Loungeをぜひ活用してください!

▲English Loungeをぜひ活用してください!

最後に恒例の全員集合写真を撮影して表彰式は終了しました。
1年間頑張りました!—英語ファストトラック表彰式—
更新者(眞田)も英語を勉強し続けていますが、やはり「継続は力なり」。今回表彰された学生もそうでない学生も、「何のために英語を勉強するのか」を見据えて、今後も継続して英語を勉強してほしいと願っています。
  • 発行日: 2015.01.31