Menu

英語英米文学科

Department

【英語英米文学科】4月から教壇に立ちます(北海道の教員採用試験に合格しました!)

2013.03.26

お知らせ

4月から教壇に立ちます(北海道の教員採用試験に合格しました!)

一般に、現役合格するのが困難とされる教員採用試験。4年生(平成24年度卒業)の松本真帆さんが、北海道公立学校教員(中学校英語)の教員採用試験に合格しました。4月から教壇に立つこととなる松本さんから、コメントを頂きました。(以下の写真とコメントは、「2014年度大学案内」にも掲載される予定です)
4月から教壇に立ちます(北海道の教員採用試験に合格しました!)
先生の応援でニュージーランドへ。 苦手を得意に変えた経験を活かし、 「生きた英語」を伝えたい。 英語力を伸ばしたくて、3年次から2年間休学してワーキングホリデーを利用し、ニュージーランドへ。働きながら現地の人々と交流し、1年間で会話に困らない英語力を習得しました。「学生のうちしかできないことだから」と背中を押してくれたゼミの先生にはとても感謝しています。帰国後にTOEICで800点を獲得し、教員採用試験で英語を免除された上、教員育成ゼミでボランティア活動や学校見学、模擬面接などの経験を積んでいたので、面接の時点で合格の手応えを感じました。小学校の外国語活動も見据え、他学科履修制度で小学校教員免許も取得しました。小中高の教員免許が取得できるのもガクインの良さですね。中学時代に英語が苦手だったのにここまで成長できた経験を教育に活かし、生きた英語の楽しさを子どもたちに伝えたいと思います。 ※北海道教員採用試験で英語の試験の免除基準が変更になります(TOEICは860点以上になります)。
  • 発行日: 2013.03.26