Menu

コミュニティ・カレッジ オンライン講座

 —人生100年時代、「学び」を生涯の愉しみに!—

 

札幌学院大学社会連携センター長・副学長 佐野 友泰

 

 コロナ禍にあっても「学びを止めない」という大学の大方針の下、後期のコミュニティ・カレッジにおきましても多彩な講座をご用意いたしました。

本来ならば、対面で、講師の表情・声・身振り手振りを見て感じていただき、ライブ感あふれる講座にしたいところですが、今期の事情についてご理解をお願いするものです。とは言え、講師の先生方による動画配信ならではの面白い企画や工夫もありますので、是非ご視聴いただきたくご案内いたします。

講座は無料で一般に公開いたします。講座の感想なども歓迎しております。

さて、2021年度オープンの新札幌キャンパスの建設作業が進んでおります。多くの方々のアクセスの便を考え、コミュニティ・カレッジも新札幌キャンパスへの移転を予定しています。私どもは地域と連携した教育研究の一層の推進と札幌学院大学ならでの生涯学習を皆さまにお届け出来るよう準備を進めております。

今後とも札幌学院大学へのご理解とご支援をお願い申し上げます。

【視聴方法・注意事項】
  • このサイトに講座のチャンネルを掲載しています。
  • 画像をクリックすると、YouTube(ユーチューブ)のチャンネルに移ります。
  • 講座内容を他のウェブサイトや著作物等に転載しないでください。また、動画や資料を講座の視聴以外に利用したり、複製はしないでください。
  • 視聴に係るシステム要件などはYouTube(ユーチューブ)のウェブサイトにてご確認ください。
  • YouTube(ユーチューブ)のストリーミング画面に現れる企業広告は、本学とは一切関係がありませんのでご注意ください。また、広告によるいかなる理由での損害について本学は責任を負いません。
  • インターネット回線の状況やサーバー負荷、その他視聴者のPC環境により、映像が途切れる、又は停止するなど正常に視聴できない事があります。

 ≪道民カレッジ 単位認定について≫
視聴した講座のレポート提出で単位を認定します。
講座番号4~6の講座については全編(前半+後半)、講座番号9は4本を視聴の上、1レポートを提出してください。4本は、Lesson1~4,Lesson5~8(11月以降配信予定),Lesson9~12(11月以降配信予定)です。
レポートの提出は配信開始から2021年2月26日(金)まで受け付けています。
郵送またはメールでご提出ください。
レポートは、確認後、単位シールと併せてお返しいたします。
(メールにて提出された場合には、単位シールのみの送付となります。)
〈レポート提出先〉
 〒069-8555 江別市文京台11番地 札幌学院大学社会連携センター 宛
 もしくは、
 sharen@ims.sgu.ac.jp

2020年度後期 オンライン講座

講座番号1 人間関係のトラブル対処

札幌学院大学心理学部臨床心理学科教授 公認心理師 佐野 友泰

【講座紹介】
私達は、現代社会に所属している以上、常に家族・会社・学校などの集団に接しています。そしてこの集団の数だけトラブルがあると言っても過言ではありません。この講座では、代表的なトラブルとその対処について心理学の視点からお話ししたいと思います。
講座番号1 人間関係のトラブル対処 (新規ページで開きます)

講座番号2 新型コロナウイルス感染症と「ニホンの問題」

札幌学院大学人文学部こども発達学科准教授 井上 大樹

【講座紹介】
新型コロナウイルス感染症とその対策が進む中で、これまでは多少の違和感程度だった、日本に「ありがちなこと」が巷の論議を呼んでいます。本講座ではこのうち、「『新型コロナ』という通称」、「自粛警察」を取り上げ、新しい生活様式(ニューノーマル)で気をつけた方がみんなで気持ちよく暮らせるポイントを提案します。
講座番号2 新型コロナウイルス感染症と「ニホンの問題」 (新規ページで開きます)

講座番号3 憑きもの祓いと心理療法

札幌学院大学心理学部臨床心理学科教授 公認心理師 村澤 和多里

【講座紹介】
心理療法は、一見すると科学的な治療法と思われがちですが、そうとばかりも言えません。私たちの心を悩ませる「とらわれ」「トラウマ」について、古来は「お祓い」という方法がとられてきましたが、それが「催眠」となり、「精神分析」となり…現在に至ります。「憑きもの」と心の病の関係に迫ります。
講座番号3 憑きもの祓いと心理療法 (新規ページで開きます)

講座番号4 場面緘黙症だったボクが言えること<第一部>

講師/場面緘黙・ひきこもり経験者 大橋 伸和
コーディネーター/札幌学院大学名誉教授  二通 諭

【講座紹介】
場面緘黙症(選択性緘黙症)とは、学校などの社会的場面において、声を発することができなくなったり、からだの緊張などにより動けなくなったりする症状のことです。本講座は、経験者(当事者)の立場から、その正体を明らかにしようとういう試みです。当事者の苦しみや困難を知り、関わり方や支援のヒントを得ていただければ幸いです。
講座番号4 場面緘黙症だったボクが言えること<第一部> (新規ページで開きます)

講座番号4 場面緘黙症だったボクが言えること<第二部>

講師/場面緘黙・ひきこもり経験者 大橋 伸和
コーディネーター/札幌学院大学名誉教授  二通 諭

【講座紹介】
場面緘黙症(選択性緘黙症)とは、学校などの社会的場面において、声を発することができなくなったり、からだの緊張などにより動けなくなったりする症状のことです。本講座は、経験者(当事者)の立場から、その正体を明らかにしようとういう試みです。当事者の苦しみや困難を知り、関わり方や支援のヒントを得ていただければ幸いです。
講座番号4 場面緘黙症だったボクが言えること<第二部> (新規ページで開きます)

講座番号5 成年後見制度 自分も家族も安心の100年人生<基礎編>

講師/NPO法人さいわい成年後見センター理事長 認定社会福祉士 小野寺 さゆみ
コーディネーター/NPO法人さいわい成年後見センター理事 CFP®  中谷 俊雄


【講座紹介】
後見制度を活用し、安心な生活を継続するための転ばぬ先の杖として、後見人になる人にも、後見をしてもらう人にも観てほしい講座です。
前編は「基礎編」と位置づけ、制度や最近の動向、後見にまつわる疑問を、後編は「実務編」で後見制度活用の事例紹介と、留意していただきたい財産管理の事前準備、死後事務についてお伝えします。
講座番号5 成年後見制度 自分も家族も安心の100年人生<基礎編> (新規ページで開きます)

講座番号5 成年後見制度 自分も家族も安心の100年人生<実務編>

講師/NPO法人さいわい成年後見センター理事長 認定社会福祉士 小野寺 さゆみ
コーディネーター/NPO法人さいわい成年後見センター理事 CFP®  中谷 俊雄

【講座紹介】
後見制度を活用し、安心な生活を継続するための転ばぬ先の杖として、後見人になる人にも、後見をしてもらう人にも観てほしい講座です。
前編は「基礎編」と位置づけ、制度や最近の動向、後見にまつわる疑問を、後編は「実務編」で後見制度活用の事例紹介と、留意していただきたい財産管理の事前準備、死後事務についてお伝えします。
講座番号5 成年後見制度 自分も家族も安心の100年人生<実務編> (新規ページで開きます)

講座番号6 ライフプランを作ってみよう<作り方編>

CFP®(ファイナンシャル・プランナー)  中谷 俊雄

【講座紹介】
「作り方編」では、ライフプランとは何か、ライフプランを作るとどんなメリットがあるのか、どのような準備が必要なのかをお伝えします。
「対策編」では、ライフプランを豊かにしていくために、ファイナンシャル・プランナーの目線でどのようなマネープランの対策が考えられるのかをケーススタディでご紹介します。
講座番号6 ライフプランを作ってみよう<作り方編> (新規ページで開きます)

講座番号6 ライフプランを作ってみよう<対策編>

 CFP®(ファイナンシャル・プランナー)  中谷 俊雄

【講座紹介】
「作り方編」では、ライフプランとは何か、ライフプランを作るとどんなメリットがあるのか、どのような準備が必要なのかをお伝えします。
「対策編」では、ライフプランを豊かにしていくために、ファイナンシャル・プランナーの目線でどのようなマネープランの対策が考えられるのかをケーススタディでご紹介します。
講座番号6 ライフプランを作ってみよう<対策編> (新規ページで開きます)

講座番号7 感動する風景写真の撮影術

日本写真家協会正会員・日本写真協会正会員 NPO法人北海道を発信する写真家ネットワーク会員・日本旅行写真家協会正会員
浅野 久男

【講座紹介】
講師が北海道・各地で撮影した風景写真を中心に紹介し、感動する風景写真を撮影するためのポイントや考え方などをお話しします。プロの写真家として活動している講師の豊富な経験をもとに受講生の皆さんが写真を通じて自己発信ができるヒントがつかめるような講座をと思います。
講座番号7 感動する風景写真の撮影術 (新規ページで開きます)

講座番号8 身近なフットパスを歩いてみよう

株式会社ジオ代表取締役  小川 浩一郎

【講座紹介】
現在「withコロナ」を模索しなければならない状況です。各種イベントなどは中止等になっていますが、「歩く」ことに関して言えば3密にならない上、コロナ禍で疲弊した心と身体の健康を保ってくれます。本講座では身近なフットパスを写真とともにご紹介します。
講座番号8 身近なフットパスを歩いてみよう (新規ページで開きます)

講座番号9 Global Issues in English (全12本)

元札幌学院大学准教授 Tim Grose

【講座紹介】
These are a series of short talks about some of the global challenges of the 21st century. 
Subjects include Internationalism, Population, Climate change, Renewable energy, and others. The talks are supported by key vocabulary exercises and are illustrated with many pictures and charts.
講座番号9 Global Issues in English (全12本)
現在、Lesson1~Lesson8を公開中
ご視聴は下記のページから

お問い合わせ

Contact us

お問い合わせ先

受付時間 月曜日~金曜日 9:00~17:00

札幌学院大学社会連携センター

住所:
〒069-8555 江別市文京台11番地 札幌学院大学 1号館 2階
メールアドレス:
sharen@ims.sgu.ac.jp
電話番号:
011-386-8111(代表)
ファックス番号:
011-375-8910