留学中の住居/Residence

交換留学生用アパートについて

札幌学院大学では、大学の徒歩圏内に交換留学生用アパートをご用意しています。

キッチン付き1部屋(10畳程度)で、おおむね以下のような設備を備えています。

●机と椅子      ●ベッド
●ふとんなどの寝具  ●洗濯機
●冷蔵庫       ●炊飯器
●電子レンジ     ●テレビ(希望者)
●バスルーム(シャワーおよび浴槽)

なお、正規留学生(留学生用試験などで入学される方)については、一般の日本人学生と同じく各自で住居を決めていただくことになります。大学生協、学生コープ総合サービスなどでお部屋探しのお手伝いをいたしますので、ご相談ください。
留学生用アパートおよびマンションの賃料は、30,000円~40,000円(物件により異なります)です。その他、電気、水道、ガス代を個々に毎月支払います。
  1. 11月~2月までは、暖房費として毎月5,000円が必要になります。
  2. 入居時の火災保険料と退出時の清掃料等を、最初に別途20,000円~40,000円程度(留学期間により異なる)お支払いいただきます。
  3. テレビを視聴する場合には、公共放送であるNHKの料金支払が発生します。そのため、入居当初はテレビを部屋に入れていません。希望者は別途お知らせください。

※掃除機やドライヤーはほとんどの場合備えられていますが、部屋によってはない場合もあります。備え付けではないものはご自身で購入していただくこともあります(貸し出しできるものもありますので、ご相談ください)。

原則一人一部屋ですが、2~3人のルームシェアも可能です(要相談)。その場合、部屋の大きさは人数により異なることがあります。
  • 留学生が滞在する住居の一例

    留学生が滞在する住居の一例

  • 留学生が滞在する住居の一例

    留学生が滞在する住居の一例