Menu

キャンパス間の移動シャトルバス

江別キャンパス・新札幌キャンパス間にシャトルバスの運行を2021年4月より開始しています。
大学ロゴマークがスタイリッシュにデザインされたバスに乗り、2キャンパスを積極的に利用して充実したキャンパスライフを送ってください。

シャトルバスの現在の運行状況   2022年度両キャンパス間シャトルバスについて、後期は9月20日(火)より運行を開始します。運行時刻は以下の通り変更されていますので、ご注意ください。
 なお、12月以降の運行については、改めてお知らせいたします。

【注意事項】
このシャトルバスは、授業等を受講するための移動を補助するものであり、通学や移動を保障するものではありませんので、運行は限定した時刻及び台数のため、バスに乗り切れない場合や事情により運休・遅延する場合は、路線バス等をご利用いただくこととなりますので、ご了承ください。

 

キャンパス整備委員会よりお知らせ

                                                     2022914

 各  位   

 2022年度後期におけるキャンパス間シャトルバスの運行時刻等について

 

キャンパス整備委員会

 

 2022年度後期におけるキャンパス間シャトルバスの運行につきましては、7月に利用状況に関するアンケート調査を実施(275名が回答)し、その結果を踏まえ、委託会社と協議した結果、9月~11月までの期間については、運行時刻等を見直しましたので、お知らせします。

シャトルバス運行にあたっては、費用対効果を考えた上で委託会社と年間契約しており、原則2台までのバスを用意し、運行時間は朝8時から19時間までを限度として対応して頂いている関係上、利用者皆さんの意見、要望に全てお応えすることは出来ませんが、可能は範囲で見直しましたので、ご理解ご協力の上、有効に活用して頂きますよう、宜しくお願いします。

 

 

1.シャトルバス運行の基本的な考え方

 シャトルバスについては、通学・帰宅のためのバスではなく、1日を通して両キャンパスで授業がある場合の移動や各種窓口への手続き、図書館の利用、エクステンション講座の受講、クラブ活動の参加等に伴う移動を補助することを基本としています。

また、利用対象者は経済経営学部・心理学部の学生、地域社会マネジメント研究科・臨床心理学研究科の院生、教職員としていますが、人文学部、法学部の学生が新札幌キャンパスで開講される授業に出席する場合も利用は可能です。(乗車時に必ず学生証又は教職員証を運転手さんに提示してください。)

 

2.運行に関する注意事項

 運行する日は、通常授業のある平日(月曜~金曜)とし、土日祝祭日は運行しません。ただし、土日を除く祝日に授業を実施する場合は運行します。(定期試験期間は運行しません。)

 また、道路状況等により授業に遅れるほど遅延した場合は、「バスの遅延による遅刻報告書」を受取り、必要事項を記入の上、担当教員へ提出してください。

 なお、シャトルバス内に忘れ物をした場合は、全て新札幌キャンパスで保管しますので、忘れ物をした場合は、新札幌キャンパス事務室にお越しください。

 

以上

シャトルバス運行時刻表

両キャンパス間シャトルバス 9月20日(火)以降の時刻表

シャトルバス運行時刻表

大学循環バス乗降場

江別キャンパス

乗降場

乗降場:3号館前

新札幌キャンパス

新札幌キャンパスバス乗降場

乗降場:札幌市青少年科学館側ロータリー

最終更新日:2022年09月14日