Menu

【2019年11月02日】 行動経済学でつながる「社会」と「わたしたち」

札幌学院大学総合研究所シンポジウム「心理学✖経済学 行動経済学でつながる「社会」と「わたしたち」」

2019年11月2日(土)に「心理学✖経済学 行動経済学でつながる「社会」と「わたしたち」」をテーマに札幌学院大学総合研究所シンポジウムを開催いたします。
 

心理学と経済学が融合した行動経済学は、創始者のダニエル・カーネマンが2002年ノーベル経済学賞を受賞したことによって、注目されるようになりました。
日本国内でも、社会生活の様々な場面で行動経済学を活かそうとする動きが広がっています。
本学は、2021年に新札幌キャンパス移転を控えており、その移転候補学部には経済学部、経営学部、心理学部があがっています。
経済学部担当の本シンポジウムでは、行動経済学者を招き、この学問の意義と利用可能性について、講演や討論を通じて紹介します。
 
プログラムについては、以下をご覧ください。

シンポジウム

イベント詳細

開催日時

2019年11月02日(土曜日) 13時00分 〜17時00分
 ※ 開場 12:30~

開催場所

 札幌学院大学 B館1階 B101教室
(〒069-8555 江別市文京台11番地)

●JRを利用した場合   :札幌駅(江別、岩見沢、滝川、旭川方面行き)発➤大麻駅下車 ※快速約12分+徒歩10分
●バスを利用した場合:新札幌バスターミナル(JRバス・夕鉄バス)発➤学院大正門前、または北翔大学前:札学院大前下車 ※乗車約10分+徒歩1~3分
●車の場合     :大学駐車場の利用ができます。

対象者

事前申込不要

参加費

入場無料

その他

主催:札幌学院大学総合研究所
お問い合わせ先
札幌学院大学 総合研究所 図書課(研究支援係)
  • 住所:〒069-8555 北海道江別市文京台11
  • 電話番号:011-386-8111(代)
  • ファックス番号:011-388-2057(図書課)

最終更新日:2019年10月17日