Menu

【2017年01月12日】 【Collaboration Center】第9回SGU Lunch Time Talk

第9回 SGU Lunch Time Talk

SGU Lunch Time Talkタイトルロゴ
コラボレーションセンター主催のイベントの一つといたしまして、「SGU Lunch Time Talk」を、開催いたします。
SGU Lunch Time Talkとは、札幌学院大学Collaboration Centerのエントランス(C館2階)にて開催する教職員が伝えたいトピックを話す企画です。

ここで扱われるテーマは、教員の研究テーマはもちろんですが、研究から派生したトピックや、教職員が関心を持って取り組んでいること、学生に是非伝えたいこと、など多様なテーマを取り上げます。
「他の学科にどんな研究を行っている先生がいるのか」、「自分の所属する学科をこえて、興味や関心を広げたい」と感じている学生、「札幌学院大学にはどんなことを研究している教員がいるのか」という地域の方々は、是非ご参加ください。

第8回となる今回は学生発案プロジェクト教員サポート企画第2弾として、「昼休みにお茶を飲みながらルーマニアの予習!」というテーマで行います。

イベント詳細

開催日時

2017年01月12日(木曜日) 12時30分 〜13時00分
テーマ:「Pragmatics. What it is and why it's important.
-なぜ日本人は英会話が苦手か:英会話のコツ、すべて教えます-」
話し手:オルソンR.C. (人文学部 英語英米学科 講師)

The people of Japan study English very hard but seem to lack the confidence to speak English effectively.
Why is this? One reason is that while many people in Japan know many English words and phrases, they often do not know how to use them.
Pragmatics can help.
Pragmatics is the study of how we use language. It covers areas such as politeness, making requests and complaints, etc.
Pragmatics also studies why certain words and phrases are OK to use in one setting but not in another. Will Pragmatics help you learn more English? Probably not, but Pragmatics will help you become a better English speaker.
Please come and learn more about Pragmatics and learn how to become a better English speaker.

開催場所

札幌学院大学 C館2階 Collaboration Center エントランス
(北海道江別市文京台11番地)

エントランス写真

対象者

誰でも参加OK
・本学在学生(留学生含む)
・本学周辺にお住まいのみなさま
・本学教職員

その他


お問い合わせ先
札幌学院大学コラボレーションセンター(担当事務局:学生支援課学生支援係)
  • 住所:〒069-8555 江別市文京台11番地
  • メールアドレス:collaboration@sgu.ac.jp
  • 電話番号:011-386-8111
  • ファックス番号:011-386-8190

最終更新日:2016年12月19日