Menu

【2022年10月29日】 総合研究所シンポジウム

2022年度総合研究所シンポジウム『主体と客体を超えたところ 生態学的アプローチとこれから』

シンポジウムチラシ画像
 2022年10月29日(土)、「主体と客体を超えたところ 生態学的アプローチとこれから」をテーマに、札幌学院大学総合研究所シンポジウムを、対面とZoomによるハイブリッドで開催いたします。

 動物と環境の相補性を主張する「生態学的アプローチ」が認知科学や関連する応用分野で知られるようになり、心を考えるうえで環境の要因や身体の要因の重要性が認識されるようになった。しかしながら結局のところ、心の科学においては二元論のアプローチが主流ではないだろうか。もし、心の科学においてブレイクスルーが起きるとすれば、認識論の転換が契機となるかもしれない。
 ここでいま一度、二元論を超えようとする「生態学的アプローチ」を検討することには意義があるのではないか。
本シンポジウムでは、生態心理学の専門家、生態学的アプローチによる研究を試みている研究者が講演を行う。
「生態学的アプローチ」の概要説明、生態学的アプローチを採用する研究事例の紹介をとおして、これからの心の研究や主体と客体を超えたところにあるものを考える機会としたい。

【日時】2022年10月29日(土)13:00~17:00
【開催形式】対面とZoomミーティングによるハイブリッド開催
       (対面参加 会場):札幌学院大学新札幌キャンパス3階 304教室
             〒004-8666 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目1-1

        (Zoom参加):参加のためのURLは、2日前までに送信いたします。

 

【申し込み】
参加費無料・事前のお申し込みが必要です。
定員:会場参加50名、Zoomミーティング100名 どなたでもご参加いただけます。
締切:10月12日(水)(先着順 定員となり次第締め切らせていただきます)
お申込み方法:下記の予約フォームまたはチラシのQRコードから参加方法を選択してお申込みください。

  ※新型コロナウイルス感染症の状況次第では、会場参加ご希望の方もZoomによるオンライン参加に切り替わる場合があります。

イベント詳細

開催日時

2022年10月29日(土曜日) 13時00分 〜17時00分

開催場所

札幌学院大学 新札幌キャンパス3階 304教室
 (札幌市厚別区厚別中央1条5丁目1-1)

※JR新札幌駅徒歩5分 地下鉄新さっぽろ駅1番出口徒歩1分
※無料駐車場のご用意はありません。近隣の有料駐車場をご利用頂くか、公共交通機関をご利用ください。


対象者

 研究者・大学院生・学生・一般市民

参加費

 無料
お問い合わせ先
札幌学院大学図書課研究支援係
  • 住所:北海道江別市文京台11番地
  • メールアドレス:kenkyu@ims.sgu.ac.jp
  • 電話番号:011-386-8111(代)

最終更新日:2022年09月12日