現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 2016年度
  4. 〈お知らせ〉2017年02月27日 地域社会マネジメント研究科 修士論文報告会がありました

地域社会マネジメント研究科 修士論文報告会がありました

山崎氏の発表

山崎氏の発表

大学院地域社会マネジメント研究科の修士論文報告会が2月18日(土)、本学社会連携センターで開催されました。大学院2年生にとって修士論文は、これまで調査研究を重ねてきた成果の集大成といえるものです。
國冨氏の発表

國冨氏の発表

報告者の國冨和代氏(大学院2年生)は「職業・キャリア教育の現状と課題—フィンランドとの比較を視野に—」というテーマで論文の概要を説明。フィンランドの実情を視野に入れながら我が国の職業・労働環境の現状等について述べました。山岸謙翔氏(同2年)は「公共交通で考えるこれからの札幌まちづくり—コンパクトシティからとらえる再構築のあり方—」と題して、札幌市のこれからの公共交通まちづくりのあり方を、富山市と金沢市でのヒアリング調査等を踏まえて提言しました。
出席者から鋭い質疑がたくさん出されました

出席者から鋭い質疑がたくさん出されました

大学院生からの報告の後は、会場の参加者との活発な質疑応答が行われました。一人あたり20分間の持ち時間を大幅に超えて議論が展開され、会場は大いに盛り上がりました。
太田前研究科長より講評をいただきました

太田前研究科長より講評をいただきました

大学院2年生にとっては、最後の山場である修士論文報告会。論文審査が通れば、後は学位記授与式(卒業式)を待つばかりです。
地域社会マネジメント研究科の学位記授与式は、
3月18日(土)、札幌学院大学SGUホールにて挙行されます。大学院生の皆さん、お疲れさまでした。
  • 発行日: 2017年02月27日