〈お知らせ〉2019年02月02日 文泉会課外活動表彰

平成30年度文泉会課外活動優秀表彰

2月1日に文泉会より、平成30年度に活躍した課外活動団体及び個人の表彰が行われました。
レストラン文泉において、渡邊勝義札幌学院大学文泉会事務局長より各団体及び個人に表彰状と金一封が手渡され、さらに上を目差してこれからもがんばって欲しい旨の激励の言葉がかけられました。
また、受賞者を代表し、佐々木聖奈(バスケットボール部女子 キャプテン)さんから、日頃の援助への謝意とこれからの決意が述べられました。
 
※札幌学院大学文泉会は札幌学院大学の同窓会組織です。
表彰式

表彰式

  表彰された団体及び個人は、以下の通りです。
<体育会・団体>
(1)陸上競技部
 今年度陸上競技部は長距離部門の活躍がめざましく、二つの大学全国駅伝に北海道勢として出場を果たしました。10月に開催された第30回出雲全日本大学選抜駅伝競走には大学単独チームとして初出場を果たし、全国の強豪校が集まる中で最終的に16位と健闘しました。8月の全日本大学駅伝北海道代表予選では見事優勝し、11月の全日本大学駅伝対選手権大会に3年ぶりの出場を果たし、27チーム中23位と健闘しました。
 
 
(2)バスケットボール部女子
 バスケットボール部女子は創部4年目ですが5月には北海道バスケットボール協会の推薦を受けて東京で開催の3×3日本選手権大会に北海道代表として出場しました。秋から開催された北海道大学バスケットボールリーグ戦では惜しくも優勝を逃したものの1部リーグ準優勝の成績を収め、12月に全日本学生バスケットボール選手権大会に初出場を果たす快挙を成し遂げました。
 
 
<体育会・個人>
(1)空手道部  田口精華(人文学部英語英米学科3年)
 5月に札幌で行われた第48回北海道学生空手道選手権大会個人戦で優勝し、6月に愛知県で開催された全日本学生空手道選手権大会に出場を果たしました。また、今年度は、全日本空手道連盟より日本代表選手としての推薦を受け、8月にイギリスに於いて開催された和道会オールネイションズチャンピオンシップ2018に出場を果たし、国際大会の舞台でも活躍しました。
 
 
(2)陸上競技部  高坂凌太(経営部経営学科3年)
 5月に札幌大倉山ジャンプ競技場で行われたレッドブル400日本代表選考会に出場し、見事に2年連続優勝を果たしました。8月にオーストリアで開催されたレッドブル400世界大会に日本代表選手として出場し、世界大会出場2連覇を果たしました。
受賞者一同

受賞者一同

  • 発行日: 2019年02月02日
  • 札幌学院大学 学生支援課
    • 住所:江別市文京台11番地
    • 電話番号:011-375-8282
    • ファックス番号:011-386-8190