現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 2016年度
  4. 〈お知らせ〉2017年03月13日 アイスホッケー日本代表GK(スマイルジャパン)藤本那菜選手が学長へオリンピック出場の報告に来訪されました

アイスホッケー日本代表GK(スマイルジャパン)藤本那菜選手が学長へオリンピック出場の報告に来訪されました

 3月10日(金)女子アイスホッケー日本代表「スマイルジャパン」ゴールキーパーの藤本那菜(DENSO北海道所属 2012年3月臨床心理学科卒)選手が学長室に来訪されました。


藤本選手は、2018年平昌冬季オリンピック出場権の獲得及び、2017冬季アジア札幌大会での初優勝、金メダルを獲得しました。鶴丸学長にアジア大会の金メダルを披露した後、在学中の話や、今大会の内容などについてお話されました。

 

前回のソチ五輪では、強豪相手に大健闘を見せるものの結果は5戦全敗で悔しい思いをし、世界との差を感じたものの「メダルを狙える位置にいける」とも感じていたそうです。

そこから、NWHL(北米女子プロアイスホッケーリーグ)NYリベターズのトライアウトに参加した結果、契約に至り、2015-2016年シーズンにレギュラーとしてプレー、週間MVPを受賞した結果、オールスターゲームにも出場しました。

今季は苫小牧で行われる平昌五輪最終予選のため日本に戻る道を選び、平昌冬季オリンピック出場権を見事に獲得しました。予選の最終戦ではMVP選手にも選ばれ、セーブ率は全試合トータルで95.00%でした。

1年後に開催される平昌冬季オリンピックでの活躍を祈っております。今後も藤本選手の応援をお願い致します。

  • 発行日: 2017年03月13日