〈お知らせ〉2019年02月04日 体育会系クラブ学生向就職ガイダンスが開催されました

体育会系クラブ学生向就職ガイダンスが開催されました

 2月1日(金)10時00分より、体育会系クラブに所属する学生に向けた就職スタート講座を実施しました。当日は株式会社スポーツフィルードのキャリアサポート推進室長 吉浦剛史様を講師に迎えて実施しました。当日は、就職活動間近の3年生を中心に約48名の男女学生が集まり、学生の就職状況全般について解説やディスカッションが行われ、小グループに別れてのグループワークなどが展開されました。
この取り組みは本学では5年目となります。本取り組みの狙いは、体育会系クラブに所属する学生の多くが、就職活動の最盛期にクラブの練習や大会と重なることで就職活動を後回しにする傾向が毎年見受けられることから、体育会系学生の持っている強みをいかんなく発揮して、いち早く就職活動をスタートできるように後押しをする目的であります。ここ数年、4年生で体育会系クラブに所属していた学生の就職内定率は高い水準となっており、本取り組みの成果と考えています。
講師のスタート講座のお話の様子

スポーツフィールド吉浦氏からのお話し

グループワークの様子

グループワークの様子

 この日は、体育会系クラブ3年生を中心に48名の学生たちがスーツに身を包んで参加し、講師の話に耳を傾け、グループワーク体験などで認識を新たにしていました。
参加した学生にとっては、これから始まる就職活動に向けての動機付けとなることはもちろん、自らの進路決定に向けた行動につながることを期待しています。
 
  • 発行日: 2019年02月04日