現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 2018年度
  4. 〈お知らせ〉2018年12月03日 関東学院大学と大学間交流協定を締結

関東学院大学との間で大学間交流協定を締結しました

両学長

関東学院大学 規矩大義学長(左)と本学鶴丸学長(右)

本学は、関東学院大学(神奈川県横浜市)との間で、「大学間交流協定」を締結しました。その調印式が11月30日(金)に本学で行われ、関東学院大学からは規矩大義学長をはじめ合計4名の方が出席されました。

 関東学院大学とは、2001年に経済学部同士で単位互換協定を締結し、学部間での国内留学制度が始まりました。今回、国内留学制度の活性化を目的に、学部ではなく大学間であらためて協定を締結する運びとなりました。

 本学は、大学間での交流協定を沖縄国際大学、京都学園大学と締結しており、関東圏の大学との締結は初めてとなります。また、関東学院大学は沖縄大学と大学間交流協定を締結されており、今回の本学との締結で南北の大学との交流が実施されることとなります。留学期間は1年ないし半年を予定しており、留学中に取得した単位は、各大学での判断により卒業要件の単位として認定されます。これを機会に、双方で活発な国内留学が行われることが期待されます。
 

札幌学院大学 鶴丸俊明学長コメント
社会が急変するなかで、大学もそれを念頭に置いて進歩していかなければならないと思っています。そんななかで、関東学院大学とこのような協定を締結できたことをうれしく感じています。
関東学院大学 規矩大義学長コメント
関東学院大学では、多様な学生、多様な文化、多様な背景を教育に生かしていきたいと考えています。さまざまな大学、さまざまな学生と交流することで私たちの大学自身も成長していければ。
  • 発行日: 2018年12月03日
  • 札幌学院大学 教務課
    • 住所:北海道江別市文京台11番地
    • 電話番号:011-386-8111