Menu

〈お知らせ〉冬季ユニバーシアードの結果を報告。カーリング部男子・女子チームが学長室を訪問

カーリング部が学長室を訪問~冬季ユニバーシアードの結果を報告しました~

冬季ユニバーシアードに出場していた、カーリング部男子・女子チームがスペインから帰国し、大会結果の報告を行うため、学長室を訪れました。
学長からは「今回の結果に満足することなく、今後も更に活躍して欲しい」と言葉をかけられました。
学長に結果を報告する男子チーム
今後の抱負を述べる女子チーム
 男子チームの主将谷田康真(人間科学科2年)さんは、「結果は予選敗退であったが、メダルを獲得したチームとも互角に戦うことができ、とても自信になった」女子チーム主将南 真由(人間科学科2年)さんは「試合の後、今後の進むべき方向性、やるべきことをチームで話し合った。次回に向けて努力を続けていく」と、今後の抱負を述べていました。
最後に、チーム全員のサインが入ったTシャツがお土産として学長に渡されました。
  • 女子チーム
  • お土産のTシャツを渡す女子チーム主将南 真由さん
  • 学長に渡されたTシャツ
  • 発行日: 2015年02月20日