Menu

〈お知らせ〉新型コロナウイルス感染者の発生について

新型コロナウイルス感染者の発生について

2021年1月13日
札幌学院大学
学長 河西 邦人

 本学学生2名が新型コロナウィルスに感染したことが判明致しました。

 当該学生の感染経路については、1名が感染経路不明、もう1名は感染者(学外者)との濃厚接触が疑われております。また、感染が疑われる期間に大学施設の利用はございません。

 連日のように1日当たりの全国の感染者数が過去最高を記録し、1月8日付で1都3県に緊急事態宣言が発出されました。また、これまでよりも感染力が高いと言われる新型コロナウィルスの変異種が発見される等、予断を許さない状況が続いております。
このような状況が続くと医療提供体制が崩壊し、さまざまな病気や怪我の治療ができなくなり、多くのかけがえのない命が失われる可能性が高まります。皆さまにおかれましては、あらためて感染拡大防止策を徹底し、感染リスクが高まる大人数や長時間の飲食は例え友人同士であったとしても行わないこと、不特定多数との接触をへらすために不要不急の外出を控えることを強く要請致します。

 当該学生の早期の回復をお祈りするととともに、感染した学生はもちろん、ご家族、ご友人等の人権の尊重、個人情報の保護にご理解賜りますようお願い致します。

  • 発行日: 2021年01月13日
  • 札幌学院大学 総務課
    • 住所:北海道江別市文京台11番地
    • メールアドレス:soumu@ims.sgu.ac.jp
    • 電話番号:011-386-8111