Menu

〈お知らせ〉ちびっこ探検隊が本学を訪問

江別市立文京台小学校の子どもたちが大学見学

大学の隣りにある文京台小学校2年生の子どもたちが6月29日(木)、大学見学にやってきました。

当日の朝、探検バッグを抱えた子どもたち23名が大学に到着。案内係の学生5名が出迎えました。学生たちは全員が小学校教員を目指しているとあって、施設案内にも気合が入ります。

まずは学長室を訪ね、鶴丸学長にご挨拶。その後、図書館、自由学習スペース(コラボレーションセンター)、生協売店などを探検し、G館8階から札幌市街の景色を眺めました。近くに文京台小学校の校舎を見つけた子どもたちは大喜びです。実際の講義も受講して、少しだけ大学生の気分を味わいました。

鶴丸学長にご挨拶

鶴丸学長にご挨拶

学生への質問タイムでは、大学生の人数はどのくらい?との質問に、学生が「約2,500名だよ」と答えると、「小学校が10個以上あるんだね!」と驚いた様子でした。
案内係を務めた小山陽菜さん(こども発達学科
2年)は、「子どもたちと触れ合えて楽しかったです。教員志望なので自分自身の学びにもなりました」と笑顔で話してくれました。

今回の大学見学が子どもたちの将来の参考になれば幸いです。

講義を受講中

講義を受講中

  • 大学生による施設案内

    大学生による施設案内

  • 講義中の受講生にインタビュー

    講義中の受講生にインタビュー

  • G館8階から札幌市街を眺めます

    G館8階から札幌市街を眺めます

  • 発行日: 2017年06月29日