Menu

〈お知らせ〉【英語英米文学科】Oral Communicationの国際交流行事

【英語英米文学科】Oral Communicationの国際交流行事

 英語英米文学科の専門科目(必修)である「Oral Communication A」(1年次科目)と「Oral Communication C」(2年次科目)では、毎年、海外からの高校生や本学への留学生と交流する行事を開催しています。アメリカからの高校生とは札幌市内の研修とホームステイ体験をします。留学生には、「国際学生会議」と称し、北海道や日本の文化について英語でプレゼンします。

1年次必修専門科目”Oral Communication A”

1年生に必修の専門科目”Oral Communication A”では、スピーキングを中心に、英語でコミュニケーションを取る力を付けていきます。その一環で、毎年7月初旬に、NPO団体のご協力を得て、アメリカから日本に来た高校生と一日交流を図る行事が取り入れられています。
Oral Communication Aの様子

自宅に留学生を招いたホームステイ体験

■当日の様子は、学科ブログにてどうぞご覧ください。
  • Oral Communication Aの様子
  • Oral Communication Aの様子
  • Oral Communication Aの様子

2年次必修科目”Oral Communication C”

国際会議の様子

観光地、函館についてプレゼン中

「国際学生会議」(International Student Conference)とは、2年次必修科目”Oral Communication C”で開催されるものです。本学に来ている海外(主に韓国、中国、台湾)からの留学生に対し、北海道や日本の良いところや面白いところなどを英語でプレゼンします。
■当日の様子は、学科ブログにてどうぞご覧ください。
  • Oral Communication C の様子
  • Oral Communication C の様子
  • Oral Communication C の様子
  • 発行日: 2015年09月04日
  • 札幌学院大学 教務課 英語英米文学科係
    • 住所:江別市文京台11番地
    • 電話番号:011-386-8111
    • ファックス番号:011-386-8113