Menu

〈お知らせ〉体育会系クラブ学生向就職ガイダンス開催

体育会系クラブ学生向就職ガイダンスが開催されました

2月1日()13時より、体育会系クラブに所属する学生に向けた就職ガイダンスを実施しました。当日は、株式会社スポーツフィルード専務取締役 加地 正様、鶴巻 翔平様の両氏を講師に迎え、3年生を中心に80名程度の学生が、体育会に所属している学生の就職状況についての解説を聴講した後、4名1組のグループディスカッションなどを行いました。
(株)スポーツフィールド加地氏

(株)スポーツフィールド加地氏

体育会受講生たち
この取り組みは今年で3年目となります。体育会系クラブに所属する学生の多くが、就職活動の最盛期にクラブの練習や大会と重なることで就職活動を後回しにする傾向が毎年見受けられることから、体育会系学生の持っている強みをいかんなく発揮し、いち早く就職活動をスタートできるよう後押しすることを目的としています。昨年度は、内定率の推移が一般学生に追いつくという傾向が見られ、本取り組みの成果と考えています。

参加した学生からは『自己分析が就職活動ではいかに大切かがわかった』『就職活動へ対する考え方の甘さがはっきりとわかった。自分の強みを発揮して就職活動に臨みたい』などの感想が寄せられました。
これから始まる就職活動に向けて、良いきっかけとなることを期待しています。

学生支援課・キャリア支援課
体育会受講生たち
  • 発行日: 2017年02月02日
  • 札幌学院大学学生支援課