Menu

〈お知らせ〉令和元年度文京台地域諸団体との懇談会が開催されました

令和元年度文京台地域諸団体との懇談会が開催されました

 7月11日(木)17時30分より、「令和元年度文京台地域諸団体との懇談会」が開催されました。
 この日は、江別市副市長佐々木様をはじめ、東町自治会会長の小田島様、文京台第一自治会会長の岩本様、第ニ自治会会長の小原様を含め30名近い地域諸団体関係者の皆様のご出席をいただきました。
 大学からは河西学長、菅原常務理事、白石常務理事、山田副学長、佐野副学長、北田学生部長ら、25名以上が出席し、河西学長から江別市ならびに地域の皆様方にお礼の挨拶がありました。
 佐々木副市長からは江別市を代表して、文京台地域と大学の良好な関係が継続していること、さらなる地域連携が必要であること、などについてご挨拶を頂きました。
佐々木副市長からの挨拶の様子

江別市を代表して挨拶する佐々木副市長

和やかに行われた懇談会の様子

 和やかに行われた懇談会

 また、文京台東町自治、会文京台第一自治会、文京台第二自治会の各会長から、日常の大学と町内会との様々な協力活動などについて紹介があり、体育会所属学生による道路清掃ボランティアや除雪ボランティアなどについても触れられ、謝辞が述べられました。
 例年、学生諸団体の代表も出席しており、経済学部学生自治会の佐藤執行委員長、体育会本部の齋藤常任委員長からも地域の方々への感謝の気持ちが伝えられました。
 最後に大学を代表し、菅原常務理事からお礼の言葉が伝えられ、今年で31回目を迎えた恒例の懇談会は、終始和やかな雰囲気の中、予定の19時に終了しました。
  • 発行日: 2019年07月16日