Menu

〈お知らせ〉新型コロナウイルス感染者の発生について

新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年12月14日
札幌学院大学
学長 河西 邦人

本学学生6名が新型コロナウィルスに感染したことが判明致しました。

当該学生の感染経路は、4名が会食時、2名は感染者(学外者)との濃厚接触が疑われております。2名の感染者については、感染が疑われる期間に大学施設の利用がありましたが、マスク着用、学生間の距離の確保がなされており、濃厚接触を疑う事例はないことを確認しております。

全国的に感染が拡大し、毎日のように新型コロナウィルスによる死者・重傷者の発生が報告されております。また、各所で大規模な集団感染が発生し、医療提供体制に大きな負担が生じている現状を鑑み、皆さまにおかれましては、引き続き、感染拡大防止策の徹底、感染リスクが高まる大人数や長時間の飲食の自粛、不要不急の外出を控えるよう強く要請致します。

当該学生の早期の回復をお祈りするととともに、感染した学生はもちろん、ご家族、ご友人等の人権の尊重、個人情報の保護にご理解賜りますようお願い致します。
 
  • 発行日: 2020年12月14日
  • 札幌学院大学 総務課
    • 住所:北海道江別市文京台11番地
    • メールアドレス:soumu@ims.sgu.ac.jp
    • 電話番号:011-386-8111