Menu

〈お知らせ〉 遠隔授業システム操作説明会を開催

遠隔授業システム操作説明会を開催しました

9月23日からの後期授業開始に備え、9月1日から3日までの3日間、教員を対象とした遠隔授業システム(moodle)の操作説明会を学内で開催しました。冒頭、河西学長から、「コロナ禍で後期の授業もオンラインを基本に行わざるを得ない。動画や音声を効果的に用いるなど学生にとって魅力的な遠隔授業を追求してほしい」と、参加教員に対し協力を求めました。
続いて、松本情報処理課長から、遠隔授業システムを用いた課題の提示方法や採点方法、動画や音声教材の作成方法などについて解説がありました。参加した教員は、システムの操作手順を一つ一つ確認しながら、後期の授業内容を組み立てていきました。
遠隔授業に関する説明会、研究会は、今後も引き続き学内で開催していく予定です。
学長の挨拶「魅力ある遠隔授業を」

学長の冒頭挨拶「魅力ある遠隔授業を」

松本情報処理課長による説明の様子

松本情報処理課長による説明の様子

  • 発行日: 2020年09月07日
  • 情報処理課(電子計算機センター)
    • 住所:北海道江別市文京台11番地
    • 電話番号:011-386-8111