Menu

〈お知らせ〉【法学部】北海道警察少年課による大学生ボランティア(Jumpers)のガイダンスを実施しました

【法学部】北海道警察少年課による大学生ボランティア(Jumpers)のガイダンスを実施しました

法学部は、この3年間、北海道警察少年課による大学生ボランティア(Jumpers)のガイダンスを実施してきました。その趣旨は、非行少年との対話と交流を通じて、サポートする学生自身に成長してもらうことにあります。また法学部ですので、警察官志望者が多いため、警察官との交流を通じて、自分はどのような警察官になりたいのか使命感をしっかりともつことを期待しています。
北海道警察ボランティア説明会
北海道警察ボランティア説明会
この3月に卒業した法学部生は、Jumpersのボランティア活動を頑張り、それを経て北海道警察の採用試験に合格しました。きっと警察官になりたいのは何故なのか自問し続け、使命感をもつことができたからでしょう。このたびは30名以上の学生がボランティアに登録しましたが、ひとりでも多くの学生が実際にボランティア活動に参加してほしいと願っています。
法学部では、このほかにもNPO活動やボランティア活動、議員インターンシップなど様々な地域での体験活動を授業等を通じて奨励しており、それらを単位化する仕組みも整えています。
北海道警察ボランティア説明会
  • 発行日: 2016年05月17日
  • 教育支援課法学部係
    • 電話番号:011-386-8111(代表)