Menu

〈お知らせ〉「YOSAKOIソーラン祭り札幌学院大学・文京台」の活動停止について

(お詫びとご報告)「YOSAKOIソーラン祭り札幌学院大学・文京台」の活動停止について

2019年7月27日

 先般、本学の公認サークル団体である「YOSAKOIソーラン祭り札幌学院大学・文京台」が新入生歓迎会及びサブグループでの集まりにおいて、未成年部員の半数以上が飲酒を行っていたことが発覚しました。本学はこの問題を重く受け止め、すべての部員に反省を促すために2019年7月26日より10月25日までの3ヶ月間、同サークルの活動停止を命じました。

 本学はこれまで、学生ガイダンスやクラブ・サークルの主要メンバーを対象としたリーダーズ研修会等の機会を通じて飲酒について注意・指導を行ってまいりましたが、今回の事態を防止できなかったことに対して大学としての責任を痛感しております。今後、学生一人一人に対して健やかで安全な学生生活を提供するため、大学として未成年飲酒に対する組織的対策を強化してまいります。

 今回の件につきまして、関係各位に多大なご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。
 また、事案の発生から公示まで、内部調査に2ヶ月という期間を要したことから、公示が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

札幌学院大学 学長  河西 邦人
 
  • 発行日: 2019年07月27日